7月22日-10月31日「今年の越後妻有」

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2021」は延期となりましたが、「今年の越後妻有」は2大拠点施設の越後妻有里山現代美術館 MonETと、まつだい雪国農耕文化村センター「農舞台」がリニューアルオープンします。

それに合わせて越後妻有「上郷クローブ座」と、香港ハウスにも新作が公開されます!

「今年の越後妻有」上郷クローブ座の公開作品
【新作】安野太郎「部屋とピアノの為のコンポジション『偽ハルモニア論』」
【新作】カン・タムラ「シネマ上郷」
二コラ・ダロ「上郷バンドー四季の歌」

「今年の越後妻有」香港ハウスの公開作品
【新作】ラム・タン・パン「1/2 Step House 半歩屋」

公開日は7月22日(木祝)~10月31日(日)の土日祝です。ぜひお越しください。

投稿者clove-theatre