<新作>安野太郎が曲作りを公開

「越後妻有『上郷クローブ座』」にて公開中の新作、安野太郎による「部屋とピアノの為のコンポジション『偽ハルモニア論』」は、”作曲家が作曲する姿を展示する”作品です。 期間中はその日に作曲した譜面を随時、入口に掲示していきま […]

「上郷バンドー四季の歌」作家がメンテナンス!

photo by Kioku Keizo 2018年の作品公開以降、中毒性のある歌や動きでお客様に愛されている「上郷バンドー四季の歌」。作家はフランスのニコラ・ダロです。この度、越後妻有里山現代美術館 MonET(十日町 […]

「今年の越後妻有」新作のご紹介③

「1/2 Step House 半歩屋」ラム・ドンパァン(林東鵬) 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2021」は延期となりましたが、香港ハウスにて新作が公開されました。   Photo by Kio […]

「今年の越後妻有」新作のご紹介②

「部屋とピアノの為のコンポジション「偽ハルモニア論」」 安野太郎 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2021」は延期となりましたが、越後妻有『上郷クローブ座』には2点の新作が追加されました。   Ph […]

「今年の越後妻有」新作のご紹介①

「シネマ上郷」カン・タムラ 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2021」は延期となりましたが、越後妻有『上郷クローブ座』には2点の新作が追加されました。   Photo by Kioku Keizo

「香港ハウス」プロジェクト始動

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018の新作「香港ハウス」。 越後妻有「上郷クローブ座」の斜め前に新しく建てる事になりました。 4月1日(日)地鎮祭が行われ、着工開始。 建設と合わせて、7月29日(月・祝)か […]